最も安いWordPressホスティングを探して(3つの素晴らしいオプション、$ 1.25 /月から)

更新日:24年2021月XNUMX日/記事:Nicholas Godwin
安いWordPressホスティング

TL; DR – チェックアウト Hostinger ($ 1.99 / mo)と TMDホスティング ($ 5.95 /月)– WordPressに最適化された安価なホスティングを探している場合は、どちらも強くお勧めします。

WordPress Webサイトのセキュリティ、機能、および速度は、Webホストのインフラストラクチャに依存しています。 プレミアム(読む:高価な)ホスティングプランがあると便利ですが、多くのWebサイトでは通常、安価なWordPressホスティングプランで十分です。

この記事では、品質を犠牲にすることなく、予算内のWordPressホスティングを選択するために知っておく必要のあるすべてのことを説明します。

まず、あなたが何を求めているのかを理解しましょう。 あなたが探しているものを知っているなら、気軽に 推奨するウェブホストにスキップします。

WordPressホスティングプランの種類

WordPress 最も使用されているCMSであり、 64.2%の市場シェアを持っています。 3.4番目に人気のあるJoomlaは、市場のXNUMX%で後れを取っています。

It doesn't take much to choose the right hosting provider for your website.あなたのウェブサイトに適切なホスティングプロバイダーを選択するのにそれほど時間はかかりません。 You need to know a few things like how they work and if they'd fit the nature of your business.あなたはそれらがどのように機能するか、そしてそれらがあなたのビジネスの性質に合うかどうかのようないくつかのことを知る必要があります。

通常、使用できるWordPressホスティングサービスには、共有、専用、クラウドのXNUMX種類があります。

1.共有ホスティング(最も安い)

共有ホスティングのセットアップ-初心者にとって安価で管理が簡単です。
共有ホスティングのセットアップ– XNUMXつのサーバー、複数のWebサイト。 共有ホスティングプロバイダーの例: Hostinger, GreenGeeks, TMDホスティング.

This plan is the most popular hosting solution in today's market.このプランは、今日の市場で最も人気のあるホスティングソリューションです。 It's both affordable and easy to maintain.手頃な価格で、メンテナンスも簡単です。

For shared hosting plans, hosting providers typically house several websites on one server.共有ホスティングプランの場合、ホスティングプロバイダーは通常、XNUMXつのサーバーに複数のウェブサイトを収容します。 This plan often has restrictions or limitations on the resources you can access, including storage space, bandwidth, security, and other features.このプランには、多くの場合、ストレージスペース、帯域幅、セキュリティ、その他の機能など、アクセスできるリソースに制限があります。

共有ホスティングは、予算が限られている個人にとって最も安価なオプションであり、経験が限られている初心者に最適です。

共有ホスティングプロバイダー: Hostinger, GreenGeeks, TMDホスティング

2.専用ホスティング(高価)

専用ホスティングのセットアップ
専用ホスティングのセットアップ–ユーザーは自分のWebサイトのサーバー全体を取得します。

With dedicated hosting, you get a dedicated server to host your website.専用ホスティングを使用すると、Webサイトをホストするための専用サーバーを利用できます。 As the name implies, you don't get to share your server resources with other users.名前が示すように、サーバーリソースを他のユーザーと共有することはできません。

Dedicated hosting significantly boosts your website speed as you won't share server resources with other sites.専用ホスティングは、サーバーリソースを他のサイトと共有しないため、Webサイトの速度を大幅に向上させます。 It's also highly secure since you're the only one using the server.また、サーバーを使用しているのはあなただけなので、非常に安全です。

Dedicated hosting is an excellent option if you're expecting a massive load of traffic on your site.専用ホスティングは、サイトに大量のトラフィックが予想される場合に最適なオプションです。 Shared hosting has a cap on the volume of website traffic it can handle.共有ホスティングには、処理できるWebサイトトラフィックの量に上限があります。

The only shortcomings of this plan are the high-costs and need for technical knowledge to manage a dedicated server.この計画の唯一の欠点は、専用サーバーを管理するための高コストと技術的知識の必要性です。 So you'll either be hiring an IT staff or be technically savvy enough to maintain a hosting server.したがって、ITスタッフを雇うか、ホスティングサーバーを維持するのに十分な技術に精通していることになります。

専用ホスティングプロバイダー: インモーションセンタホスティング, Interserver

3.クラウドホスティング(柔軟なコスト)

クラウドホスティングのセットアップ
クラウドホスティングのセットアップ–ユーザーのウェブサイトをホストするための複数のクラスターサーバー。

クラウドホスティングサービスは、共有ホスティングと専用ホスティングの両方の機能を組み合わせた比較的新しいテクノロジーです。 あなたはそれをハイブリッドと呼ぶことができます。

The service distributes the physical load for multiple sites across various computers.このサービスは、さまざまなコンピューター間で複数のサイトの物理的な負荷を分散します。 This process allows your website to have its server resources without needing dedicated hardware.このプロセスにより、専用のハードウェアを必要とせずにWebサイトにサーバーリソースを持たせることができます。 You might not get dedicated hosting hardware, but you can scale up your needs when necessary.専用ホスティングハードウェアを入手できない場合もありますが、必要に応じてニーズを拡大できます。

If you wish to blend the advantages of shared and dedicated hosting, cloud hosting is the solution.共有ホスティングと専用ホスティングの利点を融合させたい場合は、クラウドホスティングがソリューションです。 However, it does have downsides likeただし、次のような欠点があります

  • サポートにより、発生する問題の修正が遅れる場合があります。
  • あなたはセキュリティの問題に対処しなければならないかもしれません、そして
  • スケーリングとは、ホスティングが高額になることを意味します

クラウドホスティングプロバイダー: スカラホスティング, デジタルオーシャン

考慮すべき安価なWordPressホスティングプラン

これが2021年に最も安いWordPressホスティングプロバイダーのXNUMXつです。私たちの選択は、サインアップ時の価格設定とその後の更新コストに基づいています。

These choices aren't based on shared hosting only.これらの選択は、共有ホスティングのみに基づくものではありません。 These hosts will be a fit if you're seeking inexpensive dedicated and cloud hosting options.これらのホストは、安価な専用のクラウドホスティングオプションを探している場合に適しています。

1.HostingerマネージドWPホスティング

Hostinger-WordPressサイトのトップ格安ホスティングプラン
Hostinger WordPress Hostingは、月額$ 1.99から始まります(詳細はこちらをクリックしてください).

初期費用とその後の価格設定により、Hostingerは他のホスティングプロバイダーよりも安いと考えられています。

Apart from its low technical requirements, Hostinger is also perfect for a tight budget.技術的要件が低いことは別として、Hostingerは厳しい予算にも最適です。 It doesn't get more affordable than $1.99 per month.月額XNUMXドル以上の手頃な価格にはなりません。

HostingerWordPressの機能

あなたが得るものを探検しましょう。

セキュリティ強化

HostingerがホストするすべてのWebサイトは、すべての自動化されたサイバー攻撃に対する防御を提供するBitNinjaのオールインワン保護プランによって保護されています。

1-Click WordPressインストール

WordPressのセットアップが非常に複雑で時間がかかることが判明した時代は終わりました。 Now, all you have to do is fill out a simple form, enter your details, and install WP in one click.これで、簡単なフォームに入力し、詳細を入力して、ワンクリックでWPをインストールするだけです。 It doesn't take more than a few minutes.数分もかかりません。

最高のWordPressパフォーマンスのために構築

Hostingerは、を使用して無敵の読み込み速度を実現します

  • HTTP / 2、
  • PHP7.4、
  • NGINX、および
  • プリインストールされたキャッシングWPプラグイン、 

その他のHostinger機能には、毎日または毎週のバックアップ、無料ドメイン、SSL証明書、無制限のFTPアカウント、Cronjob、帯域幅などがあります。

Hostingerカスタマーサポート

HostingerのWordPressサポートは、すべてのクエリと懸念事項を支援するために利用できます。 インスタントライブチャットのサポートは24時間年中無休でご利用いただけます。 このサービスは、ウェブサイト関連の問題を解決するために待機している専門家を提供するため、安心が保証されます。

Hostingerの価格

HostingerWPホスティング価格
Hostinger WordPressホスティングプラン–シングル、スターター、ビジネス、および新しいWordPressPro。

The Single WordPress plan goes for $1.99 per month.シングルワードプレスプランは月額$ 3.99です。 This plan renews at $XNUMX per month after the first payment.このプランは、最初の支払い後、月額$ XNUMXで更新されます。

WordPress Starterは、月額$ 2.99、更新時に月額7.99です。 Business WordPressの初期価格は7.99ドルからで、その後の支払いは11.99ドルです。

また、レビューでHostingerのパフォーマンスの詳細をご覧ください.

Hostingerの長所と短所

Hostingerの利点:

  • 低価格で手頃な価格
  • 効率的で信頼できるカスタマーサービス
  • 速度と稼働時間の信頼性が高い
  • 優れた機能を提供します

Hostingerのデメリット:

  • 前期以降は値上がり
  • シングルワードプレスホスティングプランのユーザーには無料のドメイン名はありません 
  • 自動更新をサポートしていません

2. TMDHostingWordPressホスティングプラン

TMDホスティング-初心者や中小企業向けの安価なWordPressホスティング
TMDHosting WordPressHostingは月額$ 5.95から始まります(詳細はこちらをクリックしてください).

TMDHostingは、他の多くのホスティングプロバイダーとは異なります。プロバイダーは、WordPressサイトを手頃な価格でホストするXNUMXつの方法を提供します。通常の共有プランとプレミアムな「do-for-you」マネージドWordPressプランです。

共有プランは月額$ 2.95から、マネージドWordPressホスティングプランは月額$ 5.95からです。マネージドプランの場合、費用はまったくかかりません。

  • 共有ホスティングプラン:安価で、比較的安全で、ナビゲートしやすく、非常に高速です。 このプラットフォームは、自動更新、無料のドメイン名(最初の年のみ)、SpamExperts Pro Filter、WooCommerce対応(リクエストに応じて)、無料のSSL証明書(リクエストに応じて)も提供します。こちらの共有プランをご覧ください).
  • 完全に管理されたWordPressのホスティング:あなたのウェブサイトの管理があなたにとって退屈になっている場合に役立ちます。 TMDのスタッフは、サイトの移行、マルウェアのスキャン、WPサイトのパフォーマンスの最適化など、すべての管理を支援します(こちらのマネージドプランをご覧ください).

TMDHostingWordPressの機能

  • WordPressの自動更新:この機能により、アカウントが可能な限り定期的に最新かつ安全に保たれます。
  • 自動WPインストール:プランに登録すると、TMDはWebサイトに最も安全で最新バージョンのWordPressをインストールします。
  • WooCommerceの自動インストール:これにより、WordPressWooCoommerceサイトの管理に費やされるリソースが削減されます。
  • XNUMXつのサーバーの場所の選択:このオプションを使用すると、主要なオーディエンスに対してサイトをより速く読み込むことができます。

その他の機能は次のとおりです。 XNUMX年間の無料ドメイン名、SSL証明書、SSDストレージなど。

また、私たちを読む WooCommerceレビューはこちら.

TMDHostingカスタマーサポート

TMDHostingは、WPホスティングを24時間サポートします。 ライブチャットとフリーダイヤル通話(英国と米国)の両方で利用できます。

TMDHostingの料金

TMDWPホスティング価格

マネージドWordPressホスティング価格

  • スタータープラン–月額$ 5.95
  • ビジネス–月額6.95ドル
  • 事業者–月額$ 9.95

WordPressWooCommerceホスティングの価格

  • スタータープラン–月額$ 2.95
  • ビジネス–月額4.95ドル
  • プロフェッショナル–月額7.95ドル

TMDHostingの長所と短所

TMDHostingの長所:

  • TMDは市場で最も手頃な価格のXNUMXつを提供します
  • このサービスは自動更新をサポートしています
  • 60日間の返金保証
  • 信頼できるカスタマーサポート

TMDHostingの短所:

  • 高価なアップセル
  • 更新価格の上昇

3. NamecheapWordPressホスティング

NameCheap-安価なWordPressホスティングをお探しの方に最適
NamecheapマネージドWordPressホスティングは月額3.88ドルから(詳細はこちらをクリックしてください).

Namecheapは、手頃な価格で優れたドメインと安価なWebホスティングを提供します。

Namecheapには、多数の機能を備えた共有ホスティングおよびマネージドホスティングサービスがあります。

  • 共有ホスティング: このオファーは、Namecheapのホスティング保証によって支えられており、機能の中には、従量制のブロードバンド、99.9%の稼働率、無料のSSL証明書が含まれています。
  • マネージドホスティング: This is the fastest of WordPress hosting options.これはWordPressホスティングオプションの中で最速です。 It comes with a secure backup and a restore tool.安全なバックアップと復元ツールが付属しています。

NamecheapのマネージドWordPressホスティングは利用可能な最も安価なオプションではありませんが、ユーザーはそれを気に入っています。 約 マネージドWordPressホスティングユーザーの52% それは余分なお金の価値があると信じています。

NamecheapWordPressの機能

  • XNUMXパーセント保証:すべてのウェブホスティングサービスは最高の保証形態を持ち、優れたオプションを提供します。
  • 最新のサーバーテクノロジー:Namecheapは、革新的なDell ServerTechnologyを使用して効率を高めています。 The high-speed SAN provides 100% uptime.高速SANはXNUMX%の稼働時間を提供します。
  • ウェブサイトビルダー:オンラインでの存在感を簡単に高めることができます。

その他の機能には、無料のSSL証明書、24時間年中無休のカスタマーサポート、cPanelによる完全なWebサイト制御、簡単なアップグレード、毎日のバックアップなどがあります。

Namecheapカスタマーサポート

Namecheapは、ライブチャットによる24時間年中無休のカスタマーサポートを特徴としています。 自習に利用できる膨大な知識ベースもあります。

Namecheapホスティングの価格

WordPressホスティングの価格

Namecheapの最新のWordPressホスティング価格
  • EasyWPスタータープラン–年間14.94ドル
  • EasyWPターボプラン–年間34.44ドル
  • EasyWP超音速–年間49.88ドル

初年度のお支払い時に最大50%割引されます。 プランはそれぞれ29.88ドル、68.88ドル、98.88ドル/年で更新されます。

Namecheapの長所と短所

Namecheapの利点:

  • Namecheapは効率的なチャット担当者を提供します
  • 信頼性の高いホスティングサービスを提供します
  • フレンドリーなユーザーインターフェースとデザイン

Namecheapのデメリット:

  • ライブサポートは、サブスクライブするプランによってのみ異なります
  • 電話サポートは提供していません
  • 一部の人にとってSSL証明書の設定は難しい傾向があります


手ごろな価格のWordPressホスティングを選択するための基準

Before you decide on what WordPress hosting plan to choose, you want to consider a few things.選択するWordPressホスティングプランを決定する前に、いくつかのことを検討する必要があります。 Reliability, speed, and security are top factors you should look out for when selecting your hosting service.信頼性、速度、セキュリティは、ホスティングサービスを選択する際に注意する必要がある最も重要な要素です。

要件、価格、機能、ディスクまたはストレージスペース、およびカスタマーサポートにも注意する必要があります。

詳しく見てみましょう。

1.WordPressホスティング要件

WordPressホスティング要件-WordPress.orgによる
WordPressホスティング要件– WordPress.orgによる.

The WordPress host you choose must meet the following criteria.選択するWordPressホストは、次の基準を満たしている必要があります。 It should support:サポートする必要があります:

  • PHPバージョン7.4以降
  • MySQLバージョン5.6以降、またはMariaDBバージョン10.1以降
  • HTTPSサポート

PHPとMySQLをサポートするサーバーならどれでも構いませんが、WordPressでは アパッチ or nginx。 Always remember to ask your host for these requirements before committing to anything.何かに取り組む前に、必ずホストにこれらの要件を尋ねることを忘れないでください。

2.手頃な価格

While the prices of each hosting provider vary from cheap to expensive, some of them offer discounts or promotional pricing for new subscribers.各ホスティングプロバイダーの価格は安いものから高いものまでさまざまですが、一部のプロバイダーは新規加入者に割引やプロモーション価格を提供しています。 After that, the usersその後、ユーザー 定期的にホスティングサービスを更新します。

Most hosting providers advertise pricing options that apply if you pay for three to five years.ほとんどのホスティングプロバイダーは、XNUMX〜XNUMX年の料金を支払う場合に適用される価格設定オプションを宣伝しています。 Usually, it's about the best way to get cheap WordPress hosting as it lowers your hosting costs for the next three or more years.通常、これは、今後XNUMX年以上のホスティングコストを削減するため、安価なWordPressホスティングを取得するための最良の方法です。

ただし、月払いまたは年払いの企業は、サブスクリプションのXNUMX年目またはXNUMX年目から値上げのリスクに直面する可能性があります。

3。 特徴

ほとんどのホスティングプロバイダーは、次のような同様の機能を提供します。

  • 99.9%のサイト稼働時間、
  • ホスティングダッシュボードとcPanel、
  • 無料のSSL証明書,
  • ドメイン名、および
  • メールアカウント

A few of them provide regular backup options, while some opt for weekly or monthly backups.それらのいくつかは定期的なバックアップオプションを提供しますが、いくつかは毎週または毎月のバックアップを選択します。 Some providers handle customer support by phone and live chat.一部のプロバイダーは、電話とライブチャットでカスタマーサポートを処理します。

Some hosts offer extra features for a fee.一部のホストは有料で追加機能を提供しています。 Usually, hosting providers will ask you to pay for extra storage if you need it.通常、ホスティングプロバイダーは、必要に応じて追加のストレージの料金を支払うように求めます。 They also sell domain name privacy, site backup, site security, as well as other features and add-ons.また、ドメイン名のプライバシー、サイトのバックアップ、サイトのセキュリティ、その他の機能やアドオンも販売しています。

4.ディスクまたはストレージスペース

Depending on the price or subscription plan, different hosting services offer from 10GB to over 100GB of storage space.価格またはサブスクリプションプランに応じて、さまざまなホスティングサービスがXNUMXGBからXNUMXGBを超えるストレージスペースを提供します。 Some even have unlimited SSD disk space for their users.ユーザーのために無制限のSSDディスクスペースを持っているものさえあります。

5。 カスタマサポート

Regardless of how proficient you are at handling your site, at some point, you'd need help.あなたがあなたのサイトをどれだけ熟練しているかに関係なく、ある時点で、あなたは助けを必要とするでしょう。 When situations like that arise, you want customer support that can bail you out swiftly.そのような状況が発生した場合、迅速に救済できるカスタマーサポートが必要です。

ユーザーの78.3% サポートは彼らのWordPressサイトの最大の関心事であり、優先されるべきであると言います。

Great hosts have efficient and responsive customer support.優れたホストは、効率的で応答性の高いカスタマーサポートを提供します。 Theザ・ おすすめのウェブホスト 複数のチャネルを通じてサポートを提供します。

最終的な考え

それは秘密ではありません、WordPressはコンテンツ管理システムの議論の余地のないチャンピオンです。 これは、あらゆる種類のビジネス、個人、および機関のWebサイトで広く使用されています。 それは含むいくつかのホスティングサイトをサポートします Hostinger, TMDHostingNameCheap.

Hostingerは、トリオの中で最高の価格設定と最も効率的なカスタマーサポートのXNUMXつを持っています。 TMDHostingは長期計画を支持し、eコマースに最適ですが、Namecheapは最高で最も手頃なドメインのいくつかを提供します。

You can profitably work with any of these three options depending on your business plans and budget.事業計画と予算に応じて、これらXNUMXつのオプションのいずれかを有利に使用できます。 Go ahead and make your choice.先に進んで、あなたの選択をしてください。

よくある質問

WordPress Hostingとは何ですか?

WordPressのホスティングは、ウェブサイト上に構築されたブログ(またはサイト)を収容するウェブホストです。 WordPress.

WordPressホスティングは他のホスティングサービスとどう違うのですか?

技術的には、「WordPressホスティング」は「共有」または「VPSホスティング」と同じです。 サポートするサーバー PHP 5.2.4 (またはそれ以上)および MySQLの5.0 (またはそれ以上)はWordPressサイトをホストできます。 ワンクリックのWordPressインストールをサポートし、WordPress開発ツール(WordPressのステージングやキャッシュなど)を提供する従来のホスティングプロバイダーは、WordPressサイトの優れたホストになります。

KinstaやWPエンジンのようなマネージドWordPressホスティングとは何ですか?

マネージドWordPressホスティングは、WebホストがWordPressホスティングプランの技術的な維持を担当する場所です。 通常、関連するアプリケーションのすべての更新をカバーし、場合によってはパフォーマンスの最適化が含まれることもあります。

詳細については、マネージドWordPressホスティングに関する詳細なディスカッションをご覧ください。 こちら.

最も安いWordPressホスティングはどれですか?

Hostinger WordPress Hostingは月額1.99ドルで、30GBのSSDストレージを提供します。 NameCheapは、月額約$ 1.30で、10GBのSSDストレージを提供します。 手頃な価格のWordPressホストを探しているなら、どちらも安くて強力な選択肢です。 HostingerWPホスティングのプランと価格を確認できます こちら; NameCheapのプランと価格 こちら.

WordPressサイトをホストするのにどれくらいの費用がかかりますか?

WordPressのウェブサイトをホストするのに平均して月額3.06ドルかかります。 この数は、この記事で推奨されているXNUMXつのWordPressホスティングプランに基づいて決定されます。 これは、私たちの調査結果と一致しています 最近のホスティング市場調査 (これは1,000以上の異なるホスティングオファーに基づいています)。

HostingerはWordPressに適していますか?

Hostingerのパフォーマンスを評価するために、私は彼らのプラットフォームでテストサイトをホストし、収集した稼働時間/速度データを公開します こちら。 これで私の経験について読むことができます Hostingerの詳細レビュー.

WordPressがホスティングに推奨するのは誰ですか?

WordPress推奨 お申し込み, SitegroundはホーストはDreamhost ホスティング用。 あなたは公式のホスティング推奨ページをチェックすることができます こちら.

WordPressサイトを無料でホストできますか?

はい、WordPress.comでWordPressサイトを構築してホストできます。 ただし、このような無料ホスティングには、長いサイトURL(yoursite.wordpress.comなど)やサイトの現金化の制限など、いくつかの制限があることに注意してください。

また、さまざまな問題があるため、WordPress.comホスティングプランプラットフォームはお勧めしません。 たとえば、WordPress.comのブランドを削除してカスタムプラグインをインストールするには、ビジネスプラン($ 25 /月)以上にサブスクライブする必要があります。 基本的なサードパーティの統合は、プレミアムプラン(月額$ 8から)以上でのみ実行できます。

関連する読み物とリソース

ニコラス・ゴッドウィンについて

Nicholas Godwinは、テクノロジーおよびマーケティングの研究者です。 彼は、2012年以来、企業が視聴者に愛される収益性の高いブランドストーリーを伝えるのを支援しています。彼は、ブルームバーグベータ、アクセンチュア、PwC、デロイトの執筆および調査チームからHP、シェル、AT&Tに勤務しています。